サーリー クロスチェック

  

メーカーはシクロクロスに分類していますが「しかたなく」分類しているそうです

さまざまなジャンル(ロードやMTB)のパーツが取り付け可能で

乗る人のイメージを反映させやすい分、「これだっ!」といった型に決めにくいのだそうです

僕も乗るとしたら、ダブルレバー(フリクション)にしてハンドルを手前に近づけて幅は狭くして・・・

なんて考えていました

ハンドルはドロップハンドルですが

ドロップ部分が末広がりになっていますね

少々わかりづらいですが下がるにつれて外に広がっています

 

フレームはクロモリ素材の為、レースバイクに比べて特別軽量ではないですが

場所によって肉厚を変えて(バテッド形状)しなやかに仕上げてあるので

数値以上の乗りやすさがありますね

タイヤは700C×41C

車輪自体が大径でタイヤも太く厚みがあるので

嫌な突き上げが少なく、良く転がります

 

まったりと乗っているその時間が心地よいといいますか・・・

上手く説明できない部分ですね

 

何かスペシャルな機能を有する訳ではないですが

幅広い楽しみ方が出来そうな一台です

 

メーカー希望小売価格

税抜き 165,000円

税込み 178,200円

志木店 鈴木